横浜 港南台 団地リノベーションH - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 港南台 団地リノベーションH

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ


本日も港南台から現場レポートしていきますよ。


今回の団地リノベーションは、フルスケルトンという、
中身を空っぽにした状態にして“1”から造っていきます。

エントランス〜廊下】をお伝えします。
692

解体が完了したので、廊下部分に間仕切り壁を
造っていきます。

693

パテをうって、クロスを貼り仕上げていきますよ。

694
右側の壁の開口部分が今回のリノベーションポイントの
1つ”になります。

701

こちらが今回のリノベーションポイントの
ガラスブロック】です。

695

☆〜団地リノベーション情報局@〜☆

ガラスブロックをぬける光の表情の変化を楽しむために、
隣りあうガラスブロックの模様が同じにならないように
設置しました。
696
↑ガラスブロックの取り付けが完了しましたよ。
697
〜Before〜
          
            〜After〜

699
更に、リビングのドアも廊下へ光がたっぷり採り込めて、
奥行きを感じることの出来るドアを取り付けました。
    
               〜After〜
700
☆〜団地リノベーション情報局A〜☆


キッチン側から見たガラスブロックは、アクセントとして
廊下側から見たガラスブロックは、暗くなりがちな廊下に
バルコニー側からの光を通して廊下を明るくしてくれます。

ガラスブロックを設置した事で、2つの効果が生まれました。


次は一体どんなことするのでしょうか!
また進行状態をお伝えします!
次回もお楽しみに!!(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆


横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る