横浜 港南台 団地リノベーションI - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 港南台 団地リノベーションI

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ


本日も港南台から現場レポートしていきますよ。


今回の団地リノベーションは、フルスケルトンという、
中身を空っぽにした状態にして“1”から造っていきます。


仕上げ工事】をお伝えしていきます。
LDKの壁は、【珪藻土】で仕上げていきます

↓こちらが珪藻土の【基材(きざい)】になります。
702
☆〜プチ情報局〜☆

珪藻土は、基材というものをよく練り、
壁に塗るのではなく、塗りつけていきます。


なぜ【基材】というかといいますと

基本の材料→基材(きざい)
という事なのです。
703
↑石膏ボードが貼りあがりましたね。
これから総パテをして、いよいよ珪藻土の出番です。
704

先程の「基材」に上の写真の顔料を
混ぜて珪藻土に色をつけていきます。

↓機械で塗り壁材を練り合わせていきます。
705
☆〜プチ情報局〜☆

珪藻土

珪藻土は、吸放湿作用があり
結露などを抑える作用があります。

また消臭効果や断熱効果などもあり、
お部屋をクリーンに保ってくれます。
706
↑コテで丁寧に慎重に塗りつけていきます。
  しっかりと2度塗りします。
  珪藻土の塗りつけは、厚過ぎても薄すぎてもいけません。
 

☆〜団地リノベーション情報局〜☆

LDKの珪藻土の塗りつけが完了しましたよ。
ご覧下さい。

707
〜Before〜
            
            〜After〜

708
↑キレイに仕上がりましたね。ザ・職人技ですね。
LDKの白色の珪藻土が塗りあがりました。
709
〜Before〜
 
            〜After〜

710
↑今回、一部分の壁の珪藻土に濃い青色を選びました。
部屋のアクセントとなって引き締まります。

着々と出来上がってきていますよ!

では次回もお楽しみに!(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る