神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ | 横浜リノベーションは、スケルトンリフォームをはじめとする横浜・湘南・神奈川の中古マンション・中古戸建リノベーション・リフォームを行うプロの技術者集団です。

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由
ブログ

横浜 山手 子育てマンションリノベーションE

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコです(。+・`ω・´)ノ☆彡本日も山手からリノベーション現場よりレポートしていきますよぉ(ο´ω`ο)ゝさて現場では作業が始まっていますよ。【洗面室&トイレ】に【フロアタイル】を貼っていきます。↓790↓石目調のタイルです。791洗面室から貼っていくようですね。↓792☆〜プチ情報局〜☆【フロアタイル】とは?ビニル床タイルのことです。石目や木目、フローリング材などの凸凹もリアルに再現してあるんです。リーズナブルなのに、高級感がある、床仕上げ材です。フロアタイルの表面はとても丈夫なので、耐久性にも優れていて水廻りに最適です。また同時に、すぐれた防汚・抗菌性能を持っていて、汚れの浸透を抑えます。793↑コチラがタイルを貼るための専用ボンドです。794↑洗面化粧台の土台部分が設置されました。洗面室も出来上がってきました。↓コチラの空間には、【トイレ】を造っていきますよ。↓795↑トイレ内の壁&天井を塗装してタイルを貼っていきます。796フロアタイル貼りも完了しました。↓798トイレ内の吊戸棚の設置も完了です。残すはトイレにはなくてはならない便器の設置です。↓797797↑壁の塗装も完了して、トイレの仕上げをして、完了です。【プチ情報局】\ __○ノ ハイ、ココ重要!!   _〆○ノはい!先生タイルはタイルでもフロアタイルはビニル床材なので水にも強く、日頃のお手入れが、とても簡単です。水廻りの床材で、CF(クッションフロア)というビニール系の床シートがよく使われています。今回は、フロアタイルを使用することで高級感が出て、ワンランク上のおしゃれな空間になりますね。とゆうことで今回はフロアタイルを貼って行く作業を御紹介致しました!次回は一体どんな工事になるのでしょうか!次回もお楽しみにー!see you again!...(。+・`ω・´)ノ☆彡横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションはリノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京    リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!電話マーク0120-945-887 パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜リノベーション

PageTop