横浜でスケルトンリノベーション K完成です。 - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜でスケルトンリノベーション K完成です。

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ

港町 横浜で投資物件用のスケルトンリノベーションが 完成しました!!
ワーイ ヾ(★´Д)人(Д`☆)ノ゛ ワーイ


242
もともとの、玄関はこんな感じだったんです。シューズBOXも無かったので、玄関は当然靴が散乱してしまう感じだったと思います。
243
244
あの玄関が、こんなにも大変身しました。しかも、大容量のシューズクローゼットもあります。
これ、大理石に見えますが、大判のタイルなのです。
もちろん上框も同じです。コストも抑えて良く見せるのが、コツですよね。

245
玄関扉ですねえ・・・塗装仕上げで傷や塗装の剥がれがかなりありました。         
246
247

仕上げは塗装よりシート貼り工法の方が、綺麗なので、ダイノックシートを選択しました。
色のバリエーションも無数にありますが、今回はエンボス(凸凹)のホワイトを選択しました。
ポストは、同型の新しい物を採用。
玄関のポストは、扉に合った物しか取付が出来ないので、今回の扉はこのタイプしか採用出来ないので

248

以前の3点式ユニットバスの入り口です。
249
こんな感じでした。
3点式のユニットバスですね。昔はコンパクトですごく流行ったんですが・・・・・・・
最近では、人気が無くて賃貸物件でも敬遠されがちです。
なので、撤去して大きくイメージを変えてみました。
250
251
パウダールームです。これが3点式ユニットバスがあった所です。
ゆったり感があってとても落ち着きますね。
壁面には、大容量の収納、もちろん中にも仕掛けをしています。「えっ お風呂はどこにいったの?」って言いました?そうなんですよ、お風呂は無くしました…………冗談ですミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

252
お風呂は、真ん中の折れど中にあるんですよ。
ちなみにドラム式洗濯機も初めから設置しています。
小さな棚って何かと便利なんですよね。鍵を置いたり・写真を置いたり・・。
最初はニッチだったんですが、途中で変更して、棚板も増やしてこんな感じになりました。

253
浴槽は、完全になくしてシャワールームのみにしました。
このシャワーは、ものすごい性能が良いものです。
一体、何個の口から水が出るんだって感じのシャワーです。
ここで一日の疲れを洗い流してしまうんですね。

近年、シャワー派が多くしかも、3点式の場合は浴槽につかる事はほとんどない為今回の計画では、シャワールームのみとし、その代わり付加価値を付けた仕様にしました。

254
えっと…、ドヤ顔なカエルですww



お次はキッチンです!
昔の形のキッチンですね。
255
256
上の写真がパウダールームからリビングを見た写真で、右の写真がリビングからパウダールームを見た写真です。
256
キッチンも、以前の配管スペースを撤去して有効スペースを広く確保しました。
コンロはIHを採用し、シンク下には、ダストボックスを3個備え住まわれる人に、配慮した設計となっています。         
257
とても便利で、大好評のダストボックスです(●*>凵<p喜q)*゜・。+゜

ではでは、続きです♪お次はリビングです!
258
259
260
261
262
263
リビングルームのビフォーアフターです。以前は、6帖の和室+6帖のダイニングリノベーション後のリビングは、12帖を確保して、もちろんクローゼットも完備です。バルコニーに向かって左側の壁は、全てベニア下地しています。これは、写真を貼ったり、住まわれる人が自由に装飾をしても良いと言う事で付加価値を備えているわけです。  



☆今回のリノベーションは、投資用マンションとして購入されたクライアント様からのご依頼でした。
投資用と言う事は、もちろん賃貸として収益を上げていかなくてはならないので他の物件と差別化して行かなくてはなりませんでした。
限られたスペースの中で、いかに人がどの様に動くき・くつろぐかをメインにプランニングを行いました。
プランニングは小さいスペース程難しく、何度も何度も検討し最終的に現在の形になりました。
このプランニングには、錯視手法も取り入れているので、お部屋自体が実際より広く見える様に設計しています。
また、出来るだけメンテナンスフリーにして、投資利回りを上げる材料選びを行いました。
特に、フローリング材に関してハンマーで叩いてもへこまない+キズがつかない特殊な床を使用しているので、床のメンテナンスは全く不必要です。
リノベーションとは、造り替えるだけでなく最大限の付加価値を付けてこそ本当のリノベーションだと考えてす。
また、完成の度に頂く「横浜リノベーションに頼んで良かった」「ありがとう」の言葉は、私達の原動力です。
 
これからも、クライアント様のため、存分に力を発揮して行きたいと思いました。


横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京     

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る