横浜マンションリノベーション @ - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜マンションリノベーション @

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ


横浜マンションリノベーションの新現場リポートです。
今回は、三人家族(ご夫婦+赤ちゃん(1.5歳)の新居リノベーションです。数社相見積の中から、横浜リノベーションをご指名頂きました。少しづつ変わっていく、リノベーションをご覧ください。
           

          
横浜リノベーションのブログ いつのも通り共用部の養生からです。 今回の現場は、1階なのでエレベーターを使用しません。 横浜リノベーションでは、養生にもこだわりがあります。それは、養生テープの貼り方です。
テープがよれない様に、きちんと張って誰が見ても綺麗に行っている養生を心掛けています。
313
314



さて、解体です。
仕上げ材を剝がし、徐々に解体が進んで行きます。ここは和室です。
正面部分は、もともと地袋があった跡です。
315
この写真は、和室横にあった
収納+電話台を撤去した跡です。
316
この写真は、床のカーペットを剝がした写真です。
床の部分に蛇状跡があるのが見えますか?
これは、カーペットの下に敷いているフエルトを床に付けるためのボンドの跡です。
317
収納庫の解体後の写真です。
以前は、収納庫の中もカーペットを敷いていたので上の写真と同じボンド跡が残っていますね。

318
この写真は、洋室の物入れの解体後の写真ですが木の組み方に注目ですね。
仕上げ材を貼る際の下地(木軸 モクジク)が少し変わった感じで組まれています。
特に問題は無いのですが、何の意味があるのだろうと、ついつい考えてしまいます。
319
リビングに解体した廃材をきちんと並べて置きます。
運び出しやす様にすることで、無駄な労費を削減します。世の中で、無駄程高いものはありませんよね。
320
321


では、続きをお楽しみに(○´ω`○)ノ**SeeYou again**(○´ω`○)ノ



横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る