横浜 三ツ沢 リノベーション G 壁造作8(LGS組) - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 三ツ沢 リノベーション G 壁造作8(LGS組)

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ


さあ、いよいよLGS工事の始まりです!.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚



朝8:00にトラックが到着し材料を持ってきてくれました。ゝ(・ωゝ(・ωゝ(・ω・)〆ω・)〆ω・)〆 ゴレンジャー、参上!!!!!
マンションなので、作業開始が9:00からなのですが搬入をしていると、あっという間に時間がたつので
ちょうどいい時間帯なのです!
507
すごい量です。
担いで5階まで持って行きます。


事前に墨出ししてある墨を確認後に寸法を取っていきます。
これはランナーと言って壁の柱が倒れない様にはめ込むレールみたいな役割をする軽量の鉄骨材です。
517
寸法に合わせて軽量鉄骨を切ってビスで止めて行きます。
結構、簡単そうに見えて大変なんですよ!
509
床と同じものを天井部分にも取り付けて行きます。
(写真は梁です)
コンクリートの部分は、コンクリートに穴をあけながら
行いますので、力が必要なのです。
510
511
柱を上と下のランナーに入れて立てて行きます。
この作業はとりあえず立てて行って柱と柱の間隔は
後で直して行きます。

結構面白いんですよ。
512
柱を立てた感じがこんな感じになります。



ちなみに軽量鉄骨は左下の写真の様に大きな機械で切ります。
鉄を切るので、花火みたいに火の子が飛び散るので
養生をしっかりとしないといけません。
513
造りながら確認も行うのがプロの仕事です!

この写真は、立てた柱が垂直になっているかを確認している所です。
514

夕方のには、壁の骨組みが完成です。
とても早いです。

骨組みが出来て来るとイメージが湧きやすいですね。
515
516

では次回をお楽しみに〜(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ


横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る