横浜 港南台 団地リノベーションA - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 港南台 団地リノベーションA

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコです(。+・`ω・´)ノ☆彡


本日も港南台の現場から団地リノベーションのレポートしていきますよぉ(ο´ω`ο)ゝ


解体工事が始まりましたよ。

以前もお伝えしましたが、こちらの団地は壁式構造です。

そのため、大幅な間取り変更はできませんが、
それでも1度全て解体してから造るので、
全く違うものが出来上がっていきますよ!

736
↑↑↑
枠状に残っている板は、畳を上げたら見える下地板です。
更に、はがすと床スラブが出てきます。
床は全てはがしていきますよ。
737
☆〜プチ情報局〜☆

スラブ(床スラブ)】とは

コンクリートの床版(しょうばん)を言い、【床スラブ】ともいいます。
鉄筋コンクリート造の構造耐力上、主要な部分で床の荷重を支え、
一体化して造られた梁や柱に力を伝える役割を持ちます。

738
さてさて、続いての解体場所は・・・
ん?あら誰か吸い込まれてる?
↓↓↓
739
↑↑↑
ハイ!換気扇の解体をしている職人さんでした。

740
どんどん解体していきますよ。

浴室は、浴槽を外しタイルもはがしてしていきます。
741
☆〜プチ情報局〜☆

浴室のタイルは手持ち機械を使って、
除去していますね。
この作業を【はつる】と呼びます。

はつる】とは「削り取る」「そぎ落とす」事を言います。

モルタル・タイルなど硬質部分の除去が伴う場合には、
はつり工事が必要となります。

742
↑↑↑
はつりも終わり、浴室の解体作業は完了しました。
743
↑↑↑
現況ではここに押入れがありました。
解体し、きれいサッパリです。

ハイ!解体完了です。

これから始まる団地リノベーションレポート!
乞うご期待です!

ではまた次回お会いしましょう(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆

横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-8875
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る