マンションリフォーム横浜(リノベーション) 1 海のマンション現場調査編

横浜市

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ
今回のリノベーション概要は、下記の通りになります。築年数が42年の鉄筋コンクリート造のマンションです。このマンションは、メゾネット式(1,2階)のマンションで大変利便性が良くしかも環境は、申し分ない程の立地のリノベーション案件です。なんと、窓からは、花火大会が丸見えで、書きている自分も欲しくなるマンションです。今回のレポートは、リノベーション前の現況をリポートします。まずは、リノベーション前の写真からご覧くださいね。玄関入口にある、分電盤です。3回路で70㎡を賄っています・・・・・。

リビング横の和室からキッチンを見たアングルです。

いわゆる、キッチンセットです。このマンションが出来た時は、このキッチンも最先端だったのでしょう。

キッチンの排気管ですが、おやおや??と思った人もいると思いますが・・・・・・・。そうなんですよ。梁を貫通してますよね。しかも管が露出で・・・・。

トイレは、床上排水のタイプですね。ホ?何か・・・・変・・・・・。そうなんですよ。なぜか、手前に段差があって70mm位低くなっています。

和室の壁は、塗り壁ですが、かなり剥がれてきている部分が、目立ちました。

2階に上がる階段です。マンションで階段があるのは、今では結構珍しいですよね。古いマンションに多い色合いでまとめられていますね。

2階に上がる階段です。マンションで階段があるのは、今では結構珍しいですよね。古いマンションに多い色合いでまとめられていますね。

2階から1階を見た階段部分です。踏面は、パンチカーペット(懐かしい)を敷いていました。

給湯器です。新しいマンションでは、見ることもありませんが昔は、このタイプが普通でしたね。懐かしいなあ・・・・。ちなみに、この給湯器はバランス型壁掛け湯沸器と言います。

さて、ここは何でしょう???3・・・・2・・・・・1・・・・・・・・・・・・0正解は、洗濯機置場!そうなんですよ、防水パン(洗濯機パン)なんて昔は無かったんですから。

お風呂は、少し小さめのハーフユニットが設置されていました。
この年代の定番の床材ですね。
現場調査をしていて思った事は、長い年月の間に少しずつ手を入れてきた感じを受け、このお部屋の歴史を少し感じる事が出来ました。思わず、お疲れ様でしたと呟いてきました。あとは、横浜リノベーションに任せて下さい。歴史あるこのお部屋を生まれ変わらせます(*^-^*) ニッコリ☆

横浜リノベーション横浜リノベーション