【神奈川県横浜市西区】マンションリノベーションスタート!現地調査から無骨感あるフルスケルトン解体まで。

みなさんこんにちは!横浜リノベーションのリノベアイです。本日は中区のマンションリノベーションとは別に、私達の会社と同じ西区にある「中古マンションリノベーション」です。今回のリノベーションは、ご購入後のマンションのスケルトンリノベーションです。「スケルトンって何?」という方の為に、ざっくりとご説明すると

・構造上、壊せる壁を全てリセットして解体し、新しい間取りと設備の位置を変えていく。「全てをリセットして解体する」ことから始まるのが「リノベーション」です。

部分的にやる事もありますが、設備や表面だけを変える「リフォーム」ではなく、部屋の空間設計の見直しや設備の位置、広さも改善できます。新しくできた壁に窓をつけて換気や採光を取り入れたり、収納の仕方から変える「改善」「再生」がリノベーションの軸になります。自分達のライフスタイルに合わせた仕様にしていくので、やりたかったことの実現に向けた「自由で、快適な家」「自分にとって住みやすい家」というのもテーマになります。

それでは、今回の中古マンションのまずは現地調査から!若いご夫婦2人からのご依頼で、親が他の地方で大工さんをしていらっしゃるとの事です。同業者関係の方からも割と多めにご依頼があり、信頼頂いている証としてとても嬉しく思います。

リノベーション前のマンションのエントランス|リノベーション横浜・神奈川

基本的に中古マンションの玄関周りは、大体狭いです。。。外で使う物は、横のシューズクロークの中かバルコニーに収納する事になりますね。特にベビーカーは期間が限られるからと荷物の多さや動線に苦労しながら、我慢したり不憫さを感じつつ過ごされているのではないでしょうか?
お子様が産まれた後は玄関で靴を履かせたり、自分で履けるように見守りながら練習したり。一人の空間ではありません。
子供は成長していくので決して期間が限られているわけではなく、少しのゆとりでもある程度は欲しい場所です。逆に言えば、一人住まいの方はコンパクトな玄関でも不憫は感じないかもしれませんね。

エンジニアによる建物のインスペクション|リノベーション横浜・神奈川

リノベーションエンジニアによる現地調査は、建物の設計とリノベーションに必要な箇所を計測します。まだどのようにするかは決まっていない状態なので、正確な見積もりを出す為のとても大事な工程です。
計測するだけではなく、間取りの図面だけでは判断できない重要な箇所がたくさんあります。建物は「立体的な空間」になっています。逆に「図面だけで判断して」「無料で現地調査」という概算見積もりを希望する方は、高く見積もられるか、後から請求されるかなので本当にご注意ください。また、概算の値段だけ聞いてリノベーションをあきらめてしまうのは、本当にもったいないなと思います。

コンセントで電気配線のチェック|リノベーション横浜・神奈川

コンセントの位置や配線の種類、設置状況・現状のチェック。電気配線は、自社の電気工事士が全部屋に設備関係、照明関係ともに全て配線していきます。電気配線は資格がないと設置できませんのでご注意くださいね。感電したら大変です!

リノベ前の壁があるキッチンとリビング|リノベーション横浜・神奈川

壁のあるキッチン。引き戸があったリビング。細かく区切られた間取りは、時代の流れでこのような間取りばかりです。時代や考え方は変わっているのに、間取りや空間が変わらないのはピンとこないはずです。

元々ある間取りに自分自身が合わせる必要はないですよね。「自分に合わせて」が心地よい。人を変える事は出来ませんが、自分を変える事は出来ますよ!

壁に囲まれたキッチンシンク&カウンター|リノベーション横浜・神奈川

シンク&キッチンカウンターから見たリビング。「リビングを見渡せる対面式キッチン」ですが、上の吊戸棚と壁があるので抜け感が全くありません。小さい窓からリビングを覗いている感じですね。

こちらの画像はキッチンからの目線を確認しているのもありますが、インターホンなどの設備と配線、排気ダクト、壁の構造との関係などリノベーションには不可欠な確認要素です。プラン作成し、解体後はこちらです!

バス部分の解体の様子|リノベーション横浜・神奈川

キッチンエリアの天井部分です。排気や排水、ガスや電気などライフラインが集結していますね。人間でいう、大事な血管部分です。マンションの場合はパイプスペースは共用部分ですので、動かせる位置など様々な事を考慮してリノベーションしていきます。

解体後のキッチンエリア|リノベーション横浜・神奈川

何となくわかりますか?壁に囲まれたキッチン目線のリビングです。現在の吊戸棚や壁がなくなったら、このような景色になります。解体して照明がなくなりましたので少し暗く感じますね。

このコンクリート部分をどう見せるか、隠すか。全てクライアント様の選んだテイストになっていきます。どれが正解!はありませんので、リノベーションは本当に「人それぞれ。」それが正解です。

壁が何もない「スケルトン状態」になりましたので、ここからいよいよ空間造り、配管設置が始まります✨解体後の造作過程をお楽しみに!まだまだ別の物件もありますので、どんどんアップしていきます。

私達はリノベーション専門で、気が付けばおかげさまで2021年度で20周年を迎えました✨「継続は力なり」です。ぜひ、私達の設計事務所という専門性と長い社歴もご参考に、お気軽にお問合せ下さい。

横浜でいつまでも、ずっと暮らしていきたい。その想いやライフスタイルを反映した自分だけの家を、私達と一緒に造っていきませんか?

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南で中古マンション中古団地はもちろんの事、中古戸建のリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートいたします。

★コチラをクリック→友だち追加

ウエディングリノベーションのHP
新婚の方はこちら↓<ウエディングリノベーション>
新婚旅行プレゼント!結婚後の方専用のリノベーション相談窓口

横浜リノベーション横浜リノベーション