横浜市三ツ沢 中古マンションリノベーション ⑧ 壁造作8(LGS組)

横浜市

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノさあ、いよいよLGS工事の始まりです!.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚ 朝8:00にトラックが到着し材料を持ってきてくれました。ゝ(・ωゝ(・ωゝ(・ω・)〆ω・)〆ω・)〆 ゴレンジャー、参上!!!!! マンションなので、作業開始が9:00からなのですが搬入をしていると、あっという間に時間がたつのでちょうどいい時間帯なのです!


すごい量です。担いで5階まで持って行きます。事前に墨出ししてある墨を確認後に寸法を取っていきます。これはランナーと言って壁の柱が倒れない様にはめ込むレールみたいな役割をする軽量の鉄骨材です。

寸法に合わせて軽量鉄骨を切ってビスで止めて行きます。結構、簡単そうに見えて大変なんですよ!

床と同じものを天井部分にも取り付けて行きます。(写真は梁です)コンクリートの部分は、コンクリートに穴をあけながら行いますので、力が必要なのです。


柱を上と下のランナーに入れて立てて行きます。この作業はとりあえず立てて行って柱と柱の間隔は後で直して行きます。結構面白いんですよ。

柱を立てた感じがこんな感じになります。ちなみに軽量鉄骨は左下の写真の様に大きな機械で切ります。鉄を切るので、花火みたいに火の子が飛び散るので養生をしっかりとしないといけません。

造りながら確認も行うのがプロの仕事です!この写真は、立てた柱が垂直になっているかを確認している所です。

夕方のには、壁の骨組みが完成です。とても早いです。骨組みが出来て来るとイメージが湧きやすいですね。


では次回をお楽しみに~(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南でのリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートしたします。★

横浜リノベーション横浜リノベーション