神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ | 横浜リノベーションは、スケルトンリフォームをはじめとする横浜・湘南・神奈川の中古マンション・中古戸建リノベーション・リフォームを行うプロの技術者集団です。

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由
ブログ

横浜 山手 子育てマンションリノベーションF

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ本日も山手からリノベーション現場のレポートしていきますよ。セメントの材料が積まれていますね。何に使うのでしょうか?799ミキサーを使って、モルタルを練っていきますよ!800↑モルタルを練っている容器・・・コレかなり大きいんです。運ぶのがとても大変なので、小分けにして使います。↓801↑小分けにしたバケツがとても小さく見えますよね。ですが、このバケツもかなり大きいんですよ。モルタルが練り終わりました。。。。。。が、さて、これからどこで何の作業が始まるのでしょうか?ん?この場所は・・・【玄関】ハイ!これから玄関に【土間】を造る工事が始まりますよ。↓802↑何やら網のようなものが張ってありますね。張ってある網は【ワイヤーメッシュ】と言います。☆〜プチ情報局〜☆【ワイヤーメッシュ】とは?鉄筋をお餅を焼く餅網のように、縦・横に溶接にて組まれたものです。コンクリートひび割れ防止や、強度補強として用いられる鉄筋です。「溶接金物(ようせつかなもの)」とも呼ばれています。803↑モルタルを塗りつけていきます。先程のモルタルを小分けにしたバケツです。なかなかの大きさですよね。804↑モルタルの塊の横に棒が見えますね。あの棒を使ってモルタルをならしていきます。↑モルタル塗り付けが完了しましたよ。中に入るための足場が掛けられましたね。完成?いえいえ、これから仕上げをしていきますよ!805↑硬化が進むにつれて仕上鏝(しあげごて)を使って、鏝ムラやコアなどを埋めながら丁寧に仕上げていきますよ。↓806↑奥から仕上げてきましたよ。写真のように仕上げの金鏝(かなごて)を使って、仕上げていきます。モルタルの表面を金鏝を使って表面を滑らかに仕上げていく方法です。807↑仕上げも完了しました。乾燥待ちです。↓808☆〜プチ情報局〜☆モルタルが乾燥するまでの時間は、【季節】や【気温】、【モルタルの種類】によっても違ってきます。モルタルを練りつくる時も、時間以内に使う分を造り、敷いていきます。【土間】が完成しましたよ!作業は、次の工程へと続きます。次回もお楽しみにー!see you again!...(。+・`ω・´)ノ☆彡横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップリノベーションはリノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京    リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!電話マーク0120-945-887 パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ omachishiteorimasu !! 
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜リノベーション

PageTop