照明にこだわったお洒落なアメリカンテイストリノベーション〜前編〜 - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

照明にこだわったお洒落なアメリカンテイストリノベーション〜前編〜

みなさんこんにちわ!
横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(●´▽`●)ノ

今日もBefore★After物件をご紹介いたします。

今回は最近かなりいろんなところでお目見えする土間。そしてお洒落なアメリカンテイスト。
ほぼほぼ間取りは変えずのリノベーションです。
そしてお洒落な施主さんならではの照明のこだわりと各部屋の扉へのこだわり!そこにも注目致しました。


1015
横浜市にあるとあるマンション。こちらが今回の舞台になります。緑が多くとっても多く良いところですね。

1016
さてさて中に入ってみましょう。
まずは玄関です。
なかなか狭い玄関ですね。
靴が2つ出しただけですぐスペースがなくなってしまう感じがします。
さらには段差があまりないので、靴が部屋に入ってしまってもおかしくない程です。

1017
コチラは物置き部屋でした。
大体四畳半ぐらいの広さです。
少し前までは四畳半も珍しく無いですよね。

1018
四畳半のお隣のお部屋も四畳半でした。
あの隙間から人が通れるとゆう…なんて斬新!
私は嫌いじゃないです!

1019
コチラも大体四畳半のお部屋です。
光がよく入り良いお部屋ですね。
収納もいっぱいあり収納にはこまらいですね。
ただ狭いのが難点…。

1020
収納がとにかく困らないお部屋ですね。
ここまで多いと物がいっぱいになりそうなお部屋ですよね

1021
お次は少し広い6畳のお部屋です。
ここも日当たりがよくかなりよく良いですね

1022
コチラのお部屋も収納がたっぷり
収納が多いとどこにしまったかわすれてしまいそうですねw

1023
キッチンは壁際でさらには狭く感じられました。
収納は確かにいっぱいあり使いがったは良いかもしれませんが壁汚れが付いたりさらには周りが見えなかったりするので少し寂しい感じがありますよね。

1024
洗面台は古いタイプの洗面器でした。

収納があまりないので増やしたいところですね。

1025
浴室になります。
かなり狭くいくら中折れドアだとしてもかなりきつきつ…
快適にしたいですね。

1026
天井は換気扇小さく湿気がこもりカビが繁殖しやすい環境になってしまうのでは?と思うぐらい小さい換気扇です。
これじゃ毎日付けっぱなしにしても湿気は逃げて行かなさそうです…
さてさてここまでがビフォーの御紹介でした。
ここからどのように変わるのか。
楽しみですね。

次回はAfterをご紹介致します!











このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る