神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ | 横浜リノベーションは、スケルトンリフォームをはじめとする横浜・湘南・神奈川の中古マンション・中古戸建リノベーション・リフォームを行うプロの技術者集団です。

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由
ブログ
皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ本日も山手から現場レポートしていきますよ。前回解体がほぼ終わり作業は“造る”作業が始まります。その前に、床下の既存の管を新しい管へ交換します。779こちらが自由度が高い管です。新たに配管し直していきますよ。↓780↑配管の交換も完了したので、床を造っていきますよ。 今回は【増し貼り工法】で床を組んでいきます。☆〜プチ情報局〜☆【増し貼り工法】とは1度、根太に12o〜15o程度の合板や杉板を下地として捨て貼りしてから、その上に仕上げ材を施工する方法です。【根太工法】よりも床の剛性は高まり、床鳴りも少なく、【強度・耐久性】、共に高まります。【根太】とは木造床工事に関する部材名称のひとつで、床板を支えるために床下に渡す横木を根太といいます。※〜プチ情報局〜※床を造ることを。【床を組む】と言います!781↑このように合板をしいて、この上に仕上げ材を張り、床を組んでいきますよ。フローリング(仕上げ材)が搬入されてきましたよ。今回は無垢材を使います。↓782今回は無垢フローリングを使います。☆〜プチ情報局〜☆【無垢材の特徴】箱の口が開いていますね。なぜ開けているかというと、無垢材は【自然木】なので、外気の湿気の変化により伸縮します。なので、無垢材が搬入されてきたら梱包をすぐに開けて、無垢材を環境に慣らしておきます。↓783784↑フローリングが貼りあがったら、プラダンで養生をして、傷がつかないようにします。↓785☆〜プチ情報局〜☆【プラダン】とはプラダン(プラ段)やダンプラ(段プラ)は、プラスチックを素材として作られた段ボールシートです。786↑こちらは玄関部分です。これから、どんどん変わっていきますよ。↓787貼りあがったフローリングは、完成までのお楽しみです。工事は次の工程へと進んでいきますよ。さて次は何の工事でしょうか!!次回もお楽しみに!!(。・ω・。)ノシ see you NEXT Time♪横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションはリノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京    リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!電話マーク0120-945-887 パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ omachishiteorimasu !!

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ本日も山手から現場レポートしていきますよ。今回は、【子育てリノベーション】をお伝えしていきます。それでは、リノベーションスタートです!!現場では解体工事が始まっていますよ。↓769左側のドアの向こうは洋室になっていました。右側はキッチンスペースです。↓770↑ドアの上の梁型はダクトを隠すための梁だったんですね。こちらの梁型の部分も解体していきますよ。↓771ハイ!梁型部分も解体完了です。スッキリしましたね。↓772間仕切り壁の解体が終わり、壁の向こう側が見えてきました。↓773↑正面に見えているのは洗面室です。向かって右側に見えているのは浴室です。774↑すっかり解体も完了です。スケルトン状態になりましたね。775↑天井を解体していくとダクトが見えてきました。グレーの部分が天井裏になっていました。天井の高さがかなり変わりますね。776↑床の解体も完了です。床下の配管が見えますね。こちらの配管は、あとで交換していきますよ。777↑解体工事もほぼ完了です。これから“造る”作業へと進んでいきます。☆〜プチ情報局〜☆現場を始める時に必ず貼るものがあります。コチラ【現場注意事項】です。↓778↑現場注意事項の掲示物です。貼り方も、決まっています!。【ビシッとキレイに!】です。貼り方がだらしないと、現場もそのようになってしまいます。そのようにならない為に、写真のようにキッチリ貼ります。コレを貼る時は、現場が始まるぞ!!と、気合が入ります。さて、今回のテーマの【子育てリノベーション】どのような住まいが出来ていくのでしょうか。乞うご期待です。では次回もお会いしましょう!!(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションはリノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京    リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!電話マーク0120-945-887 パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ omachishiteorimasu !!

横浜リノベーション

PageTop