マンションリフォーム横浜(リノベーション) 5 海の見えるマンション 造作中 - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

マンションリフォーム横浜(リノベーション) 5 海の見えるマンション 造作中

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ


今回は、造作中のリポートです。
さてさてどんな感じになっているのでしょうか!



キッチンが納品されました。
現場にはまだ材料や道具が、いっぱいに見えますけどあっという間に設置してしまうので楽しみにしていて下さい。
412
キッチンを設置した後の感じですね。
取付には数時間で完了です。
413
これは、階段に養生ベニアを敷いてある写真です。
階段は、再利用しますので、キズが付かない様にしています。
414
脚立などでも、キズが付かない様にしています。
415
綺麗な波の模様ですが・・・・・・・これはフローリングのボンドです。
業界用語では、クシ目と呼びます。
貼る材料によっては、「クシ目を立てないで貼る」なんて材料もあったりします。    
416
フローリングは、壁際に必ず巾が狭い材料が来てしまうのですが
そんな時は、小さなバールを使って、さねに押し込みます。
このバールはインテリアバールといい、クジラバールとも呼ばれています。
417
これから使う材料を重しにしてボンドの接着を強くしている写真です。
418
壁・天井の木組です。
写真を二枚並べてみるとこんな感じになりました。
どんどん出来て行きます。
419
420
床材は、一番キズが付く可能性が高いので
貼り終わったらすぐに養生をします。
421
壁の際から少しすき間を開けて養生をしていますがこれは、この後に行う作業のためなのです。
壁ギリギリまで養生してしまうと、つぎの作業がやりづらくなるので、通常はこの様にすき間を開けるんですね。
422
綺麗にフローリング養生が完成しました。
423


次回もお楽しみにー(○´ω`○)ノ**SeeYou again**(○´ω`○)ノ


横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京     

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る