横浜 三ツ沢 リノベーションD 置き床工事 - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 三ツ沢 リノベーションD 置き床工事

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ


先日、ブログをご覧いただいている方から、会社宛に直接メールを頂きました。
パー中古マンションを購入予定で、ご自分でリノベーションについて勉強しているとの事で
弊社のブログが分かり易くて、読みやすいとのメールを頂きました。

いやぁ〜嬉しかったです。
工程の順序通りに、極力分かり易く書いていますが、もしわからない事があればどんどん
直接メールお持ちしております。

これからも是非、楽しみながらみて下さい。
また、どんな質問でもお応えしますので、ブログをご覧の方どしどしメール下さいね。

メールアドレスは、info@y-rv.comです。

さて、今回は置き床工事編です。

この写真は、際根太(きわネダ)と言って、この部材を壁際に設置します。
その上に床材が載ってきますので、支える役目をする部材です。

476
床の材の下で、パネルを支えてえいるのはこの脚部達です。しっぽフリフリ
一見するとかわいい様な・・・貧弱な様な・・・・・wwww
でも、本当はものすごいんです。

黒いゴムの部分で衝撃音を吸収するので、この部材で防音等級が
確保出来てしまうんですね。
画期的な商品です。

477
高さの調整もこんなにスムーズに出来たりします。
478

こんな感じで床パネルを載せて行きます。
この床パネルの上に直接フローリングを貼ってもOKです。

この材料が出来るまでは、マンションで無垢のフローリングを貼るなんて事は不可能でした。
479
これは脚部の黒い部分のゴム材とコンクリートを接着する接着剤です。
480
481
こんな風に上の穴から接着剤を流し込みます。
482
施工スピードもアップしますので、70uのマンションだとおおよそ1〜2日で床組は終了します。
483

それではまた次回をお楽しみにー(。・ω・。)ノシ see you NEXT Time☆★

横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る