横浜 鶴ヶ峰 リノベーションF - 神奈川・横浜のマンション・スケルトン・リノベーションブログ

横浜リノベーション
ブログ
お問合せフォーム
横浜リノベーションが選ばれる理由

横浜 鶴ヶ峰 リノベーションF

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ


今回も鶴ヶ峰から現場レポートしていきますよ(*´∀`∩)

本日は、以前お伝えしました、
LGS(軽量鉄骨)略して【ケイテツ】から、
間仕切り壁ができるまでをお伝えします。


このケイテツに石膏ボードを貼り
クロス貼りや、塗装をしていきます。
621
↓↓↓石膏ボードがを貼り始めましたよ‼
622
☆〜プチ情報局〜☆

石膏ボード】とは
石膏を主成分とした素材を板状にして特殊な板紙で
包んだものです。

プラスターボード”などとも呼ばれています。


※耐火、防火、遮音、断熱性能が高く、
 とても丈夫なんですよ。

主に、室内の仕上材(クロス)などの下地材に
使われています。
623
↑↑↑
この緑色のテープは、開口部を意味しています。
ここには、ドアを設置します。
624
クロス(壁紙)の貼っていない状態の壁は、
あまり見る事がないですよね。

部屋が仕切られてきましたね。
これを【間仕切り壁】とよびます。


☆ 〜プチ情報局〜☆

間仕切り壁】とは、
建物の内部空間を仕切ることを
目的とする壁の事です。
625
626
上の2枚の写真を同じ場所です。
ここには何ができるのでしょうか?
答えはまた次回に!
627

ん?左側の壁の一部に石膏ボードが
貼られていませんね。なぜでしょうか?

上の写真を裏から見た状態です。
ナゼ貼っていないのか・・・乞うご期待です☆

628
給湯・給水の配管が見えますね。
配管設備もしっかりしましたよ。
629
↑ん?廊下部分のあのピンク色のテープは、
養生テープ】という事は・・・そうです!
養生がしてあるんですよ‼

プラベニという養生材(ボード)を使っています。


☆〜プチ情報局〜☆

プラベニ】とは?

プラスチックを素材として作られた、
段ボールシートなんです。
現場では、【プラベニ】と呼んでいます。


建物の壁や床などをキズや汚れなどから守るために
使うのが養生ボード(プラベニ)です。
内装工事・建築現場・引越しなどに使われています。


プラベニは持ち運びやすく、カッターで
自由にカットできるので、どのような場所にも
対応させる事が出来るのです。

フローリングを貼った後は、しっかり養生をして
キズがつかないようにします。

630
このように、家の中が仕切られていくんですね。
石膏ボードを貼って、貼って、貼っていきます‼
631
石膏ボードをキッチリ貼り合わせて、
1枚の壁ができていくんです。
632
↓↓↓養生もしっかりしてありますね!
633

大部分の石膏ボードが貼りあがりました。
作業は次の工程に進んでいきます。

次回もお楽しみにー(o´Д`o)†。o○o。SёёYou。o○o。†(o´Д`o)

横浜リノベーションスケルトン ローコスト ワンストップ のリノベーションは
リノベーションオールラウンダーの横浜リノベーションにお電話下さい。
横浜 湘南 藤沢 辻堂 逗子 鎌倉 三浦 茅ケ崎 川崎 横須賀 東京   

リノベーションは横浜リノベーションにおまかせ!
電話マーク0120-945-887
パソコンマークhttp://www.y-rv.com/ 
omachishiteorimasu !!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る