マンションの「スケルトンリノベーション」とは?メリットと注意点をチェック!

その他

リフォーム、フルリフォーム、リノベーション、フルリノベーション・・・

いろいろな呼び名がありすぎて、何がどんな工事をするのか、結局どの工事がいいのかなど、混乱している方も多いはずです。

そこで今回のコラムでは、マンションの「スケルトンリノベーション」がどんな工事なのかを解説していきます。メリットやデメリットもお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね!

マンションの「スケルトンリノベーション」とは?

 

スケルトンリノベーションは、内装をすべて取り払って行うリノベーション方法です。室内をスケルトン(骨組み)にすることから、その名が付けられました。
スケルトンにすると室内が躯体のみの状態になるため、部屋数を増やしたり減らしたり、水まわり設備を移動したりと、間取りを大幅に変更することができます。

マンションでスケルトンリノベーションをするメリット

続いて、マンションでスケルトンリノベーションをするメリットを見ていきましょう。

新築マンションを購入するよりも費用を抑えられる

資材の高騰などによって新築価格は年々上昇しており、横浜の新築マンションは8,000万円を超えることも珍しくなくなりました。

これに対して中古マンションの価格上昇は一時期よりは落ち着いたので、リノベーションを行ったとしても、新築よりも費用を抑えられることがほとんどです。

「新築が良い」「中古はちょっと・・」と思うかもしれませんが、内装をすべて解体するスケルトンリノベーションであれば、マンション自体は築年数が経っていても、室内は新築と変わりません。

費用を抑えつつ、理想の住まいが手に入るのは、リノベーションの大きなメリットです。

新築至上主義はもう古い!今こそマンションリノベーションの時代

ライフスタイルに合わせた間取りにできる

新築マンションでは、間取りを選ぶことはできても、好きな間取りにすることはできません。どこかで妥協点を見つけるため、住んでいるうちに不満が出てくることも。

その点、スケルトンリノベーションであれば、専有面積内ならば好きなように間取りを決められます。回遊動線を取り入れたり、ファミリークローゼットを設けたり、子が巣立ったら夫婦別寝にしたり・・・

ライフスタイルに合わせた、“自分オリジナル”の間取りにすることができます。

劣化した配管の交換ができる

内装を解体するスケルトンリノベーションは、配管の交換ができる点がメリットです。

マンションに使われている配管の寿命は、30年前後といわれています。そのため築30年を超える物件を購入するのであれば、配管交換も必要です。
しかしリフォームでは壁紙やフローリング、設備の交換などの表面的な修繕しかできないので、配管の交換はできません。これはリフォームの大きなデメリットです。
なお、リノベーションの定義はとても曖昧なので、不動産会社が販売している“リノベーション物件”であっても、配管交換がされていないケースがあるため注意してください。

それ、本当にリノベーション?リフォームとの違いを知っておこう。

マンションでスケルトンリノベーションをするときの注意点

魅力的なメリットが多いスケルトンリノベーションですが、マンションで行うときにはいくつか注意点もあります。

リフォームよりも工期が長くなる

スケルトンリノベーションでは内装を解体し、1から間取りを作っていくのでリフォームよりも工期が長くなります。工事だけで3か月、打ち合わせを含めると半年ほど期間がかかるため、引っ越し希望時期がある方は注意してください。

また、住宅ローンを組む場合は、物件購入の際に融資を受けるため、融資の翌月から返済が始まります。賃貸物件にお住まいの方は、引き渡しまではローンと家賃の支払いが重なる点を覚えておきましょう。

管理規約によってはできない場合がある

マンションによっては内装の解体が認められておらず、スケルトンリノベーションができないことも。その場合はリノベーションしかできず、間取り変更や設備の移動ができない可能性もあります。
マンションの管理規約は、物件購入時に意外と見落としやすい部分なので、注意してください。

物件選びの際には、

  • 内装の解体や撤去が認められているのか
  • 専有部分のどこまで工事が認められているのか

などを必ず確認しておきましょう。

これらの注意点は、ワンストップリノベーションで解消できる!

スケルトンリノベーションの注意点は、どれも自分で物件探しをした際に起こりがちなポイントです。物件探しからリノベーションまでを一貫して行う“ワンストップリノベーション”ならば、このような失敗も起こりません。

工期に関しても、物件探しをしながら打ち合わせを進めるため、不動産会社を通すよりも早く着工し、余分な家賃を減らすことができますよ。

スケルトンリノベーションは物件選びが大事!ぜひ横浜リノベーションに相談を!

横浜リノベーションでは知識と経験豊かなリノベーションエンジニアが、お客さまの希望に合わせた物件を探してプランニングを行い、引き渡し後もしっかりとサポートいたします。

「自分のライフスタイルに合わせた間取りにしたい」「マイホームはほしいけど新築価格に手が届かない」という方は、ぜひスケルトンリノベーションを検討してみてください。

まずはお電話またはメールにて、ご相談をお待ちしております。^^

 

→ お問い合わせフォームはコチラ

左近山団地フルリノベーション物件完成しました!
緑豊かでコミュニテイの整った左近山団地2Fのお部屋です。
専有面積45㎡前後の物件をお探しの方は内見も可能ですので、お気軽にご連絡ください^^
詳細はこちらから。

Instagramも運営しておりますので、こちら↓をクリックして「フォロー&いいね」をよろしくお願いいたします!

横浜リノベーション横浜リノベーション