神奈川県横浜市にある中古マンションをフルリノベーション!後半

みなさんこんにちは!

横浜リノベーションのリノ・ヨーコです。

もうなんだかんだで1月も後半です!

一ヶ月ってホントに早いですよね。

当り前ですがお正月モードも一気に無くなり…
通常モードにw
ホントに切り替えしが早いですよねw
 
二月が始まると今度はバレンタインデーですね!
 
毎年自分用にチョコを買うのですが。今年はどんなのにしようかな!
 
さて今回は前回の続きになります。
 
前回はリノベーションAfterの玄関先をご紹介いたしました!
 
それでは本編に!
 
廊下を突き抜けてリビングにはいると、

 

沢山伝えたいことがありますが、まずはキッチンから!
キッチンはペニシュランキッチン!
ペニシュランのいいところこは開放感があり、対面式キッチンだから人とのコミュニケーションがとりやすいものとなっています!
リノベーションをすると大体されるキッチンはアイランドかペニシュランキッチンが多く起用されますね。

キッチンからの風景も素敵ですね!

お次は、

リビングを見ると、お部屋に窪み。
この窪みは洗濯物を干すときにお部屋に邪魔になったりしますが、この窪みを利用することにより、物干し専用場所になるのでかなりお部屋を広く使うことが可能です。
日当たりもとてもいいので、外に干さずともここで干せるのと、仮に帰りが遅くなり洗濯物が冷え切ってまたじっとりしていたり、朝は天気よくて外に出してきたが、午後から雨が一気に降ってきちゃった!!とゆう心配がないのがとてもいいですよね!
 
お次はここが一番の見せ場です!
 
ロフトです!!
 
お部屋にロフトがあるって…
ロフトがある賃貸ではよく見ます!
 
ロフトとゆうと…あの階段が掛け橋になっていて降りる時怖いやつ。
あれが定番ですよね!
 
でも今回は違います。
しっかりした階段があります。
これであれば落ちる心配もないし、危ない心配もないです。

 
では中は一体どうなっているのか見てみましょう!

中はとても広く男性一人で寝るのにも全然窮屈ではない広さです。
この広さであれば全然問題もなくむしろこじんまりしているのでリラックスできる空間かと思います。

 

すのこ状になっているので通気性もよく、空気が篭らず常に空気循環も出来るので嫌な空気が篭らなくていいですね!ベッドなどは常に敷きっぱなしになりがち、そうなると、梅雨時期は最悪カビだらけに
なっちゃう可能性も…。干したりできるとまた違うのですがね…。
そこも含めてトータルで素晴らしいロフトになります!

 

室内窓もついてるので循環できます。
此方もかなり大事ですね!

 

以上が今回計3回に分けてお送りしました。
かなり素敵なリノベーションになっております。

最後に…

クライアント様の理想と…

現実になります。

理想は描くことは簡単なんですね。
伝えるのも簡単です。
「こうしたい」「これもしたい」「安くしたい」

ただそれを飲み込む側は簡単なことじゃないんですよね…。

でもやはりクライアント様の願いを叶えたい!その気持ちが強いので今回もクライアント様の理想を現実致しました!

これからも横浜リノベーションを宜しくお願い致します!

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南で中古マンション中古団地はもちろんの事、中古戸建のリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートいたします。

★コチラをクリック→友だち追加

ウエディングリノベーションのHP
新婚の方はこちら↓<ウエディングリノベーション>

横浜リノベーション横浜リノベーション