モルタルとモールテックスの違いってしっていますか?

みなさんこんにちは!
横浜リノベーションのリノ・ヨーコです!

モールテックスとモルタルの違いて知ってますか?

こちらの玄関土はモールテックスでしょうか?モルタルでしょうか?

正解は「モールテックス」です!
玄関土間はリノベーションをしているご家庭では結構注文が多いのではないでしょうか?

土間の人気が高い理由は、
収納スペースが出来る。
よって大きいものも広ければ広いほど収納可能に!
一番多いのは雨の中、野ざらしにされて錆びついてしまう自転車…。

こんな自転車も玄関土間であれば悩みなんて一気に解決。

土間の玄関であればお家の玄関に収納できるんです。
一番大きい人は車を収納しているんだとか…。

オシャレな車などはインテリアにもなるからいいですね。

二つ目は作業場が増えることです。
晴れの日だったらできた作業…。
でも今日は雨…。作業できないじゃん…。
なんて悩みも解決です。
天候を気にせず作業ができます。

これも玄関土間の最大の魅了ですよね。

そして一番はやはりオシャレ!
お家に土間があるってお洒落ですよね。

お次はこちらです。


階段なのですが、こちらはモールテックスでしょうか?モルタルでしょうか?

正解はモルタルです!

モールテックスとモルタル一見違いが見分けるのが不可能なほど似てますよね。

でもモルタルもモールテックスも性能は全く違います。

お互いの性能をご紹介。

まずモールテックスの性能とは
モールテックスもモルタルも材料はほぼ同じですが、
モールテックスには特殊な樹脂が含まれていることが 大きな違いです。

薄く塗っていても強度はなんとコンクリートの5倍と言われています。
ものすごい堅い!
簡単にヒビなんかが入らないのも強みです。

更に防水性も兼ね備えています。水を主に使うテーブルはもちろんのことキッチンにも最適です。

お次はモルタルの性能です。

つなぎ目がないため、きれいで高級感のある見た目が特徴です。手仕上げならではの温かみやオリジナリティがあり、味わいがあります。また、モルタルだからといって灰色や暗い色だけではありません。色や模様を選ぶこともできるので、自分好みの壁に仕上げられます。

機能面では、まず耐火性の高さが挙げられます。もし燃えたとしても、有毒ガスは発生しないので安心です。さらに、耐震性や耐久性にも優れているとされており、きちんとメンテナンスをしていれば長く使用できます。

つなぎ目がないため、はがれたり劣化したりした部分のみをピンポイントで補修できるのもメリットです。

材料が金属ではないため、壁が熱くなりづらいという特徴もあります。金属製の外壁に比べると室内が暑くなりにくいので、夏場は嬉しいメリットです。

これがモルタルとモールテックスの違いになります。

見た目は一緒でも性能が全く違うので、どちらが最適か選んで施工するといいですね!

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南で中古マンション中古団地はもちろんの事、中古戸建のリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートいたします。

★コチラをクリック→友だち追加

ウエディングリノベーションのHP
新婚の方はこちら↓<ウエディングリノベーション>

横浜リノベーション横浜リノベーション