海の見える中古マンションリノベーション かんせぇぇぇぇい!! IN横浜

横浜市

皆さんこんにちわ!横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@°▽°@)ノ今回は皆さんお待たせしました!海の見えるマンションが完成致しました!ワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ! 海の見えるマンションがこんなにもきれいになりました。皆さんは、覚えていますか?リノベーションする前の海の見えるマンションを・・・・・・・・。思い出せない人は、「海の見えるマンション①」を見てみて下さい。それでは、始まりです。まずは、玄関からですね。階段は、もとの色を生かして同色のオイルステインで仕上げています。懐かしいままの手摺子を残して再利用です。玄関はとても広く、普通のマンションの3倍はあります。

玄関土間から、リビング扉を見た感じです。

リビングの扉を開けると、真っ青に晴れた空が見える窓が正面に見えます。

窓の下は、海なんですよ。しかも、透けるくらいきれいな海です。右を見れば八景島がよく見えます。花火は特等席でゆっくり見ることができますね。


リビングでぐるりと回ってみるとこんな感じです。以前は、小さなダイニングと和室+押入れがありましたが、大きなLDKにしてみました。しかも、全てホワイトで統一です。




2階へ上る階段ですが、ちょっと上を見上げてみるとこんな感じで見えます。

廊下から見るとこんな感じですね。ブラケットの灯がとてもきれいに反射して、壁の白が余計にきれいに映っていました。

廊下から見るとこんな感じですね。ブラケットの灯がとてもきれいに反射して、壁の白が余計にきれいに映っていました。

浴室はもちろんアクセントパネルを採用したUBです。今回は、有効巾の問題もあり、設置に苦労しました・・・。計画の段階で壁水栓を使用するとUB自体が、設置できないのでデッキタイプを採用して、問題を解消しています。

2階の洋室です。海とは、逆方向を向いているので山が見えます。眺望がとてもよく日当たりが抜群ですね

この洋室もホワイトに統一していますので。実際よりもより広く見えますね。

リノベーション後記築30年ほとんど、手を入れずに使用されていたようで、レトロ感がいっぱいでした。メゾネット式のマンションなので大きな間取り変更ができないのですが、せめて広い部屋で花火を見ようと1階のLDKを広く確保しています。写真ではどのくらい伝わるかわかりませんが、以前の雰囲気とは全く違い完璧に息を吹き返したROOMになりました。次回の物件をお楽しみに。

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南でのリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートしたします。★

横浜リノベーション横浜リノベーション