横浜市鶴ヶ峰 中古マンションリノベーション①

横浜市

皆さんこんにちわ横浜リノベーションのリノ・ヨーコですヾ(@^▽^@)ノ新しいリノベーションがスタートしました。まずは、現況のお部屋を空っぽの状態にするために、解体工事をしていきます。

☆~横浜リノベーションのプチ情報局~☆空っぽになった状態を【フルスケルトン】と呼びます。コチラが解体前の写真です↓↓↓

和室の天井をはがした状態です。塗装で仕上げるのでグ~ンと高い天井になりますよ。

天井裏からタコの足のような線が出現???これは電気配線なんです。これが“基”となります。【電気の基地】ですね。

このポロポロしたもの何かわかりますか?これはコルクタイルなんです。

しかし、このコルクタイルはがしは、かなり大変。。。時間がかかるんです。。。ムキムキはがしていきますよ‼

こちらが解体で出た廃材です。すごい量ですよね。

Q、コレなんだかわかりますか???

A、正解は,解体工事で出た廃材を運ぶコンテナです。そして、荷台のコンテナを降ろして廃材を運びこみます。工事を始める際、必ず養生を行います。施工箇所だけではなく、共用廊下・エントランスなど、キッチリしっかりピッチリ行います。

【養生テープ】です。

コチラは床の下です。このようになっているんです↓↓↓


↑↑↑最初の写真から、3日後です。これがフルスケルトンの状態です。空っぽですよね。スッキリしましたね。※紅色の管はマンションの共用の管なので、動かす事が出来ません。これで解体作業が完了しました。ここから色々な作業が始まりますよo(゚д゚o≡o゚д゚)oでは次回をお楽しみに(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆

★横浜リノベーションでは神奈川を中心に横浜・逗子・葉山・藤沢・湘南でのリノベーションを行っております。
ワンストップリノベーションではクライアント様の条件に合った件探しからリノベーションまでを全面サポートしたします。★

横浜リノベーション横浜リノベーション